持ってきて良かった!ハワイで便利な持ち物リスト




ALOHA!

ハワイ情報ブログ、ホノルル在住アコ
(Instagram@happyhawaii50)です。

ハワイ旅行が近づいてきたら、ワクワクしながら、荷物のパッキングが始まりますね♪

ハワイ初めての方は、心配な分だけ荷物が多くなってしまいがちです。

基本的に滞在中に必要なものは、ほとんどABCストアやホテル周辺のお店で現地調達できます。

必要なものをすべて日本から持ち込まなくても、大丈夫ですよ。

例えばTシャツは、ワイキキで購入したものを着れば、気分が上がります♪

シャンプーや化粧品も、ハワイ現地で購入すれば、新しい発見があり、旅も楽しくなるでしょう。

現地ハワイのアイテムをいろいろ試してみるのも楽しいものです。

行きのスーツケースは、ほぼ空にして、帰りはハワイのお土産でいっぱいにしましょう。

ただ「これだけは日本から持った来て良かった!」というものも存在します。

そこで今回は、「ハワイ旅行で役立つ便利な持ち物」をご紹介致します。

 

ハワイ持ち物リスト【女性編】

女性は、気がつくと荷物が多くなってしまいますが、現地調達することを前提にパッキングすれば、荷物が軽くなりますよ。

旅慣れている人ほど、荷物は軽いです♪

では、ハワイ旅行であると便利な持ち物をリストアップしていきましょう。

※パスポートやお財布など基本的な持ち物は省いています。

 

パスポートのコピー

ハワイ旅行中に、「写真付きID」を求められることがあります。

例えば、お酒をオーダーするとき・購入するときに必要です。最近では、レンタカーでガソリンをクレジットカード決済するときにも、IDを求められることがあります。

その時パスポートの実物を持ち歩くと、万が一失くした時に大変です。身分証明書の提示のために、パスポートのコピーを1枚とって、バッグにいれておくと便利です。

 

ルームウェア

ハワイのホテルには、部屋着の用意がありませんので、くつろぎ用の部屋着を持参すると、便利です。部屋着なら、そのままABCストアへちょっと飲み物を買いにも行けますね。

Tシャツ+短パンや軽いコットン地のワンピースなど、楽な部屋着を持参しましょう。現地調達であれば、「Victoria’s Secret(ビクトリアズ・シークレット)」、「PINK(ピンク)」の部屋着も可愛いのがあるので、チェックしてみて下さい!

VICTORIA’S SECRET ヴィクトリアシークレット ビクトリア ブランケット ソフトブランケット ひざ掛け ピンク×ブラック 並行輸入品 AMI1413

新品価格
¥4,565から
(2018/1/10 16:48時点)


 

パジャマ

ハワイのホテルには、パジャマの用意はありませんので、持参しましょう。日本の真夏のパジャマで大丈夫です。Tシャツとショートパンツでも快適に眠ることができますよ。

 

ビーチサンダル(室内用・機内用)

ホテルの客室には、部屋履きのスリッパはありません。お部屋でくつろぐために、ビーサンがあると便利です。シャワーから出たあとも、ビーサンなら濡れても大丈夫。

ラナイ(ベランダ)で海を見ながらのんびりするのも、ビーサンなら楽ちんです。ABCストアでは6ドルから購入できます。

▼セレブも愛用!ビーサンはハワイアナス

(ハワイアナス ) havaianas スリム SLIM ビーチサンダル レディース(37-38/約24-24.5cm, 1:サンドグレー-2719* [並行輸入品]

新品価格
¥2,900から
(2017/12/10 15:41時点)

 

下着

下着は現地調達よりも、持参された方が良いでしょう。特にウェディングドレスを着る方は、響かないベージュや白の下着を持参すると役立ちます。

そして、全米で人気の下着ブランドと言えば、「Victoria’s Secret(ビクトリアズ・シークレット)」です。

とてもセクシーで可愛い下着がいっぱい揃っていますが、アメリカのブラにはパッドが付いていません。パッドを入れるポケットも付いていませんので、日本のような機能性は期待できないのです。(T_T)

ビクシーのお土産は、下着よりもボディークリームやボディーローションの方がおすすめです。下着は、日本から慣れているものを持ってきた方が安心ですね。

ビクトリア・シークレット ストロベリー&シャンパン ボディミスト 250ml [並行輸入品]

新品価格
¥1,067から
(2018/1/10 16:56時点)


 

羽織るもの(パーカ・カーディガン)

ハワイのショッピングセンターやレストランは、朝でも夜でもエアコンがかなり強めに効いています。ツアーバスも冷気が直撃して、かなり寒くなることがあります。

ハワイ旅行中には、いつもパーカやカーディガンなど一枚羽織るものを持っていると便利です。特に冷え性の女性の方は、羽織るものは必須アイテムです。

 

フォーマルウェア&シューズ

ドレスコードがあるレストランに行く時に、男女ともフォーマルウェア・シューズが必要になります。高級レストランや5スターのディナークルーズに行く方は、ドレスアップ用のフォーマル服を用意しておきましょう。

アラモアナセンターのデパートなどでもフォーマル服を購入できますが、持参したほうが早いですね。夜はドレスアップして、ワイキキを歩くのも素敵です♡

 

ウィンドブレーカー

常夏のハワイも、雨の日が続くことがあります。10月から3月は、シャワーというパラパラと降る雨が多くなります。

ダイアモンドヘッド登山やクアロア牧場などに行く方は、突然の雨対策のためにウィンドブレーカーがあると、役立ちますよ。

 

折り畳み傘

ハワイの雨は必ず止みますので、一日中雨が降る日は年間を通してもほとんどありません。ですから、ハワイのローカル達は傘を持ち歩かないのです。

しかし降るときは突然ザーッと強く降りますので、そんな時は、軽い折り畳み傘があれば役立ちます。トロピカルストームが近づいていたりするときは、長い雨になるので折り畳み傘があると便利です。

ホテルで傘の貸出をするところは少ないので、日本から折り畳み傘を持参しましょう。

 

フェイスタオル

ダイアモンドに登るときに、汗を拭く小さめのタオル(フェイスタオル)があると便利です。

急な雨で濡れたときなどにも役立ちます。小さめのフェイスタオルは、日本から忘れずに持参しましょう。

バスタオルとビーチタオルは、ホテルにあるので持参しなくても大丈夫です。

バスタオルは、客室に用意されており、メイドさんが毎日新しいものに変えてくれます。またビーチタオルは、ホテルのプールにあるフロントに行けば、無料でレンタル可能です。

 

歯ブラシ&歯磨き粉

ホテルには、歯ブラシや歯磨き粉の用意がありません。最近の新しいホテルには付いているところもありますが、5スターでも付いていないところは多いです。

歯ブラシと歯磨き粉は、ABCストアやローソン(シェラトンワイキキホテル)でも購入できます。

ABCストアにある、MARVIS(マルヴィス)という歯磨き粉は、サッパリしておすすめです♪定番のColgate(コルゲート)も良いですよ。

歯磨き粉は、日本の物よりアメリカの方がミントが強めでさっぱりするので使ってみてください。歯ブラシは、ベッドの部分がかなり大きめです。

 

ボディースポンジ

日差しが強いハワイでは、身体にもたっぷり日焼け止めをつける方も多いです。

バスルームで日焼け止めをしっかり落とす必要がありますが、ホテルにはボディースポンジが常備されていませんので、持参するかABCストアで購入しましょう。

アラモアナセンターの「Bath and Body Works (バスアンドボディーワークス)」には、良い香りのボディージェルやボディーソープが多くあるので、ぜひ試してみてください。

▼ハワイ土産の新定番!バスアンドボディーワークス・ボディークリーム・ピンクシフォン

[Bath&Body Works] ボディークリーム ピンクシフォン 237ml [海外直送品]

新品価格
¥1,760から
(2017/12/10 15:43時点)


 

生理用品

旅行中は、なるべく生理は避けたいですが、残念ながら当たってしまうこともありますよね。そんな時は、ナプキンやタンポンは日本から持参することをおすすめします。

ABCストアでも生理用品を購入できますが、クオリティは日本と全然違います。アメリカのナプキンのサイズはオムツ並みに大きいですし、タンポンのつけ心地も日本製と比べると良くありません。

生理用品は、断然日本のものが使いやすいです。話のネタに買ってみるのはアリかもしれません。急な時は、インターナショナルマーケットプレイス内のMitsuwa(ミツワ)、ドン・キホーテで日本の生理用品を購入出来ますよ。

 

コンタクト用品・目薬

コンタクト用品の保存液や目薬は持参しましょう。ABCストアでも購入できますが、医薬品は基本的に日本から持参した方が良いです。

ちなみにアメリカの目薬は、水みたいで全くスッキリしませんのでおすすめできません。目薬は日本のものが一番です!

そして使い捨てコンタクトレンズの容器などは、無造作にシンクに置いておくと、メイドさんにゴミと間違えられて捨てられてしまうことがあります。結構よくあるんです。

朝はツアーの準備などで忙しいですが、コンタクト用品は、ちゃんとしまっておきましょう。(^^)/

 

常備薬・酔い止め・頭痛薬

「持ってきて良かった!」といえるベスト3に入るのが常備薬です。旅行中でも、頭痛や腹痛になることがありますので、飲み慣れている薬を持参しましょう。

頭痛薬、風邪薬、酔い止め薬、胃腸薬は、必ず持参するようにしてください。

そしてハワイは船に乗るツアーが多いので、船酔いする方が続出しています。船酔い対策として、酔い止め薬を前の日から飲んでおくことをおすすめします。

▼ハワイあるある船酔い!もう絶対に酔わない対策法

ハワイあるある【船酔い】もう絶対に酔わない対策法

ABCストアには、アメリカの医薬品しかありませんので、飲み慣れている薬は必須アイテムです。忘れてしまった方は、Mitsuwa(ミツワマーケット)またはドン・キホーテにて、日本の医薬品を購入できます。

▼ハワイで船酔いしないために!酔い止め薬アネロン・ニスキャップ

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

新品価格
¥590から
(2017/12/10 15:46時点)


 

水着

ハワイには日本にはないようなデザインのセクシー&可愛い水着・ビキニがいっぱいあります。見ていると欲しくなりますが、水着も下着と同様に、しっかりしたパッドがついていません。

日本の水着のように、寄せて上げる機能はなく、ただ胸を添えている感じです。(+_+)ハワイでビキニを買って、ビーチへGO!したいところですが、一応日本からも水着を持参した方が良いでしょう。

気に入ったビキニがあったらお土産として買って、日本でパッドを入れて着ると良いですね。

 

ラッシュガード

ハワイの日差しはかなり強く、日本の6倍以上あると言われています。日焼けが気になる方は、ラッシュガードがあると、紫外線防止になります。

また、シュノーケリングやスキューバダイビングなど、ウォータースポーツのツアーに参加される方は、ラッシュガードを持参しましょう。ラッシュガードは、ワイキキとアラモアナセンターでも購入できます。

▼1枚あると便利なラッシュガード

(ロキシー)ROXY TROPICAL DAYS LOGO H RLY171043 WHT WHT L

新品価格
¥5,292から
(2017/12/10 15:48時点)

 

綿棒

綿棒はABCストアでも購入できますが、必要な分だけ持っていくと便利です。ビーチやプールなど、外で遊ぶことが多いハワイでは、綿棒はいろんな場面で役立ちますよ。

 

ポケットティッシュ・ウェットティッシュ

ポケットティッシュもいつもバッグにいれておくと、ランチワゴンで食事するときにも便利ですね。ウェットティッシュもABCストアで購入できますが、たまに肌荒れしてしまう方もいます。

ティッシュ類は、日本から持っていくと良いでしょう。

 

リュック

ダイアモンドヘッド登山をするときに、リュックがあると便利です。カピオラニ公園で朝のお散歩などするときにもリュックだと楽です。

リュックなら両手が空くので、カメラやスマホで写真を撮るのも簡単ですね。

ただし、貴重品やパスポートなどをすべてリュックに詰め込むのは防犯上良くありません。必要なものだけを、リュックに入れて出掛けましょう。

 

スニーカー

ダイアモンド登山をしたり、クアロア牧場で四輪バギーや乗馬をされる方は、スニーカーが必要です。

ハワイは、ビーサンスニーカー、そしてドレスアップ用のフォーマル靴が1足あれば、完璧です♪

 

海外対応ドライヤー&アイロン

ドライヤーは客室に備え付けられていますが、バスルームの壁に付いているので、好きな場所で使うことができません。またイオンドライヤーではないので、ヘアスタイルの仕上がりもイマイチになってしまいます。

そこで便利なのが、海外対応ドライヤー&アイロンです。最近は、海外対応の軽くてコンパクトなドライヤーやアイロンが安く販売されています。

▼海外兼用ヘアアイロン「ヘアビューロン


海外対応のドライヤーは、どこでも使えるので、1つあると大変便利ですよ。変圧器を買うよりも、安く買えるのでおすすめです!

【ハワイの電圧と変圧器】日本から持ち込んだ電化製品は使える?

【ハワイの電圧と変圧器】日本から持ち込んだ電化製品は使える?

 

Wi-Fiルーター

ハワイ旅行中にあると便利なものは、Wi-Fiルーターです。スマホとWi-Fiルーターさえあれば、ライン、SNS、ガイドブック、地図、翻訳をサクサク使うことができますね。

ホテルやショッピングセンターでも無料Wi-Fiがありますが、観光しているときにパッと調べられるのは、とても便利です。

【最新版】ハワイWi-Fi事情!ルーターレンタルは必要?

【最新版】ハワイWi-Fi事情!ルーターレンタルは必要?

おすすめはハワイ専用のWi-Fiルーターレンタル「アロハデータ」!

サクサク動いて快適な上、お得なレンタル料金が人気の理由です。グループで1つレンタルしておくと、10人まで使えます。

ハワイ専用Wi-Fiルーターレンタル「アロハデータ」


 

ハワイ持ち物リスト【男性編】

男性も日本から持ってきた方がよいアイテムがあります。

 

海外専用の電気シェーバー

ひげ剃りは、ABCストアでGillette(ジレット)などのカミソリを購入できますが、日本よりキレが良くありません。いつも使っている電気シェーバーを持参すると便利です。

電気シェーバーは、海外対応かどうか確認しましょう。国内用ですと変圧器が必要になりますが、変圧器は重くてかさばるので、あまりおすすめではありません。

変圧器を持ち込むより、海外対応の電気シェーバーを購入したほうが便利です。

▼電圧自動調節付き・電気シェーバー

パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 青 ES-ST6N-A

新品価格
¥8,465から
(2017/12/10 15:52時点)

 

携帯灰皿

タバコを吸う方は、携帯灰皿があると便利です。

ハワイの喫煙所は、いつも日本人で激込み状態ですが、携帯灰皿があれば、喫煙所から少し離れていても、タバコを吸うことができますね。

アドミラル産業 携帯灰皿 シリンダー5 カラビナ付き シルバーサテン 81590042

新品価格
¥641から
(2017/12/10 15:55時点)

 

ようじ

わたしはハワイでフォト撮影のアシスタントをさせて頂いているのですが、新郎様に「ようじ持ってませんか?」と聞かれることがあります。たいてい持ってないんですけど…
(^o^;

確かにハワイのレストランに「ようじ」は無いですね。必要な分だけ日本から持参すると、便利かもしれません。

 

ハワイ持ち物リスト【機内編】

ここからは機内であると便利なアイテムをご紹介しましょう。

 

ペン

地味ですが、ペンはいつもバッグに1本入れておくと便利です。機内で「税関申告書」と「出入国 カード」が配られます。(家族は1枚でOK.)

ハワイに到着するまで、書類を記入しておきましょう。この時、自分のペンがあると記入がスムーズです。クレジットカード決済のサインするときなどにも必要です。※お店でもペンは用意してあります。

 

機内用スリッパ

日本からハワイのフライト時間は7〜9時間ですから、その間ずっと靴を履いていると疲れますよね。機内では、靴から機内用スリッパに履き替えれば、楽に過ごせますし、むくみの解消にもなります。

機内用スリッパは、航空会社によって紙製のものが備え付けられていますが、持参した方がリラックスできますよ。

▼携帯用スリッパ

(ワイワイエー)Y.Y.A 携帯用スリッパ 折り畳み (グレー(ポーチセット))

新品価格
¥1,180から
(2017/12/10 15:56時点)

 

羽織るもの

機内はエアコンが効いていて寒いときもありますので、羽織るものを持参すると良いでしょう。軽量のブランケットも貸してもらえますが、パーカカーディガンがあると旅行中も役立ちます。

 

ハワイ持ち物リスト【幼児編】

小さなお子様と一緒の海外旅行は、荷物がかなり増えますよね。赤ちゃんに必要なオムツおしりふきなどは、ABCストアでも購入できますが、日本で使っているものを持参した方が、赤ちゃんのためにも安心です。

哺乳瓶おもちゃなども、使い慣れている物のほうが、赤ちゃんも安心してくれますよ。

ベビーフードおやつも、ハワイのものは味が違うので、日本から持ってきたほうが良いです。

そして、機内の耳抜き対策におしゃぶりボルダーは必須アイテムです!

念のため、母子手帳、健康保険証、乳幼児医療証のコピーは忘れずに持参しましょう。

【子連れハワイ】赤ちゃん・幼児と快適にハワイを旅する10のコツ!

【子連れハワイ】赤ちゃん・幼児と快適にハワイを旅する10のコツ!

 

ハワイ持ち物リスト【コンドミニアム編】

クヒオビーチ

コンドミニアムに宿泊される方に便利なアイテムをご紹介しましょう。

基本的に、食材や調味料は、現地のスーパーや日系スーパーもありますので、現地調達できます。

ワイキキには、「フードパントリー」「ミツワマーケット(日系スーパー)」があります。ちょっと足を伸ばせば、「セイフウェイ」「フードランド」「ドン・キホーテ(日系スーパー)」があります。アラモアナセンター内の「ターゲット」もアクセスが便利です。

 

洗濯用洗剤と柔軟剤

コンドミニアムには、調理器具や食器など、調理に必要なものは、ほとんど揃っています。洗濯用洗剤柔軟剤は付いていないことが多いので、日本から持ち込むか現地調達しましょう。

 

ハンガーとS字フック

そしてハワイはラナイに洗濯物を干すことは景観を乱すために禁じられているため、基本的に洗濯物は部屋干しになります。

コンドミニアムやホテルにはハンガーが少ないので、家族で宿泊される方は、軽めのハンガーを多めに持参すると良いでしょう。S字フックも、水着やタオルなどの洗濯物を干すために、あると便利なアイテムです。

ハワイは空気が乾燥しているので、部屋干しでも洗濯物はすぐに乾いてしまい楽ですよ。

▼あると便利!携帯用ハンガー

Beatife 携帯用ハンガー コンパクトハンガー 折り畳み式 クリップハンガー 多機能 携帯便利 旅行ハンガー 出張用 業務用 アウトドア [5枚 4色]

新品価格
¥1,280から
(2017/12/10 15:58時点)

 

最後に

今回は、「ハワイ旅行で日本から持ってくると便利な持ち物」をご紹介致しました。

たいていのものは、ABCストアやスーパー、ショッピングセンターで購入できますので、ご安心ください。

困ったときはABCストアです!ビーチ用のゴザマットから浮き輪など、ABCストアには何でもあります。

旅は現地のアイテムを使ってみると楽しいですよ。ハワイのいろんなアイテムを試して、お気に入りを発見してみてくださいね。

行きのスーツケースはかなり軽めにして、帰りはお菓子やビーチグッズ、Tシャツなど、ハワイのお土産をいっぱい持ち帰りましょう!

それでは、素敵なハワイ旅行になりますように!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

mahalo!

▼ハワイの〈いま〉を24時間配信中!Follow us!




この記事をシェアしよう!

ハッピーハワイウェディング

〈特典1〉
今ならラインお友達登録してくれた方全員に「ハワイ旅行が10倍楽しくなる!ハワイガイドブック2018」(pdf版)を無料でプレゼント!

ハッピーハワイ
ライン登録して、無料ガイドブックをもらおう!

▼ハワイの最新情報が満載!▼

↓↓〈お友達登録〉はお気軽に↓↓

LINE IDhhthawaii

ここをクリック↓
Add Friend

〈特典2〉
いつでもハワイ旅行の無料相談ができる!

ラインにお友達登録して頂くと、いつでもハワイ旅行の無料相談ができます。

ホテルやレストランの選び方、お土産選びのアドバイス、フォトジェニックなスポットなど、お気軽にご相談ください。

ハッピーハワイ
ハワイ現地からあなたのベストなハワイ旅行をアドバイス致します。

毎日みなさまから、このようなご質問を頂いています。一部をご紹介します。
\(^o^)/

ハネムーン
はじめてのハワイです。両替はハワイでする方がお得ですか?
ハネムーン
Wi-Fiルーターはレンタルした方が良いですか?
ハネムーン
キレイな夕日が鑑賞できるレストランを探しています。どこかおすすめはありますか?
家族旅行
はじめての子連れ旅行です。5歳の男の子が楽しめる場所を教えてください。
家族旅行
1月でも海やプールで泳げますか?
ハッピーハワイ
ハワイ旅行に関するご相談はお気軽にどうぞ♪ハワイ現地から返信いたします。

↓↓〈お友達登録〉はお気軽に↓↓

LINE IDhhthawaii

ここをクリック↓
Add Friend


ハッピーハワイウェディング

ハワイは貸切りで!
プロカメラマンと豪華リムジンで周るフォトプラン

ウェディングフォト

ハッピーハワイウェディングは、豪華リムジンで、数多くの場所を撮影して周るフォトプランです。

1組のハネムーンカップル様のために、ゆっくりと丁寧に、最高のハワイをご案内致します。

圧倒的なロケーション数が大好評!

ウェディングフォトプランを今すぐチェック!


ハッピーハワイカジュアル

ハワイは貸切りで!
プロカメラマンと豪華リムジンで周るフォトプラン

カジュアルフォト

ハッピーハワイカジュアルは、豪華リムジンで、数多くの場所を撮影して周る、フォトプランです。

1組のファミリー様・グループ様のために、ゆっくりと丁寧に、最高のハワイをご案内致します。

貸切りのリムジンですから、赤ちゃんや幼児をお連れのファミリー様も安心。

カジュアルフォトプランを今すぐチェック!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA